株式会社タイワ

形鋼自動作図

鋼材図形をダイレクト作図! 作図効率大幅アップ!

  • 鋼材の種類は、「鉄鋼便覧」を元に各種取り揃えています。
  • 簡単に目的の鋼材種類を検索・選択できます。
  • 「芯ずれ」・当たり面に対する「クリアランス」・材端処理の設定が、随時、任意に行えます。
  • 材端の穴あき形状が任意に設定でき、同時作図することができます。
  • プレートエンドラインも同時作図が可能です。
  • 側面(平面)自動作図
  • 断面自動作図
  • 3面自動作図
  • 斜材・R材簡単作図
  • 穴あき同時作図
  • 同一部材連続作図
形鋼自動作図

板情報

板図形から必要情報を自動読取!様々な形で利用!

  • 板部材に作図した文字列から、板厚・枚数などを読み取り、更にサイズ・重量を取得します。
  • 図面上、実寸法師データベース、テキストに集計結果を出力します。
  • 板作成
  • 集計
  • 鋼板抜出
板情報

製缶展開

数値を入力するだけで、展開形状を現寸大で自動作図!

  • 数値を入力するだけで、展開形状を原寸大で自動作図します。
製缶展開

寄棟(小梁継手・母屋ネコ)

梁伏図が現寸場に変わる!快適な操作性

  • 複雑な寄棟も梁伏図上をマウスタッチで簡単入力
  • 出隅・入隅・多角形屋根まで、あらゆるパターンに対応
  • 小梁継手
  • 母屋ネコ
寄棟(小梁継手・母屋ネコ)

実形ネスティング

部材を歩留まりよく、超高速で自動ネスティング!

  • できるだけ最適な歩留まり率となるように、各部材が自動で回転、ペアリングしながらネスティングします。
  • 矩形ネスティング
  • フリーネスティング
  • フィッティング
  • 抱き合わせ
  • 歩留まり率計算
実形ネスティング

BeamPro

CAD画面が広大なヤードに!
NC加工機を簡単に、フルに活用!

  • 端部孔明け、開先加工、切り欠き、各種中間孔、各種溶接マーキングなどの細かな加工データを加工機を意識せずに入力し、NC出力時に加工機の能力に応じて、孔パターンや斜リブマークの分解、スリーブ孔の切込孔/中心マーク/外周マークへの展開などを行います。
  • 対応加工機メーカー/大東精機、アマダ、タケダ機械
  • 製品入力
  • KAP連動
  • 図面トレース
  • 自動取合
  • 手動取合
  • 材料管理
  • NC出力
  • 帳票出力
BeamPro

NCボール盤

  • 型板から、外形と孔データを取り出してNCボール盤用プログラムとバーコード付き加工指示書を自動作成します。

シナイPro

詳細図から簡単にシナイ定規を自動作図!

  • 「シナイPro」では、詳細図をマウスで囲む・触るなどの簡単な操作でシナイ定規を自動作図・修正することができ、シナイ定規作成の効率を飛躍的に向上します。
  • 自動認識
  • 自動作図
  • 自動更新
  • KAP連動
  • 一括出力
  • 一元管理
シナイPro

実寸法師NC

作図→ネスティング→NCデータ変換。
効率化が際立つ、一貫性。

  • 切断図形を指定するだけで、あっという間にシーケンス!鋼板切断器と連動が可能です。
  • 対応加工機/レーザー、ガス、プラズマ、ウォータージェット
  • オートシーケンス
  • セミオートシーケンス
  • マニュアルシーケンス
  • Gコード出力
  • 作業指示書印刷
  • 加工情報確認
実寸法師NC

鉄骨

図面から材料を自動集計・鋼板抜出までOK!

  • 継手基準図
  • ガセット作図
  • 梁詳細図
  • ブレース作図
鉄骨

枠製作

各種アングル架台、船舶用配管サポート・プラットフォーム
手摺・梯子等を自動作図します

枠製作

材取計算

集計データを読込、歩留まりを考慮し、高速で取合計算!

  • データ入力はオプションソフト『鉄骨』からの集計データや、実寸法師データベース、テキスト(CSV形式・TXT形式)から読込可能。手入力にも対応。
  • 自由な帳票仕様で計算結果を表示することが可能。印刷だけでなくテキスト出力や実寸法師画面に結果を表示できます。
材取計算

他社CAD連携

様々な形式のCADソフトと柔軟に連携可能です

  • KAPリンク/図面修正・モデル修正・NC出力・IFC出力
  • FASTLINK/図面修正・IFC出力
  • TTX(STACE)/図面転送・IFC出力
  • KAPリンク
  • FASTLINK
  • TTX(STACE)
TDX形式にて『シグマ-F1』・『FAB21』・『S/F Real4』とも連携しております

その他のオプション

積算
  • 図面から材料を自動集計・鋼板抜出までOK!
SALTUS/STACE接続
  • LAN上のSALTUSに接続し、SALTUS図面を実寸法師図面に一括変換・転送します。
NCデータサーバ
  • 事務所内のサーバと工場の加工機をLAN接続。バーコード指示によりNCデータを転送します。
アイソメ
  • 通常の平面図形から、120°座標を持った図形に変換します。三角法で描かれた図面から、アイソメ図を作成するのに利用できます。
スプール
  • 配管経路平面図から要素選択し、120°の座標を持った“スプール図”を作成します。
デジタイザ入力
  • デジタイザ(タブレット)を使用し、座標値を取得することにより作図を行います。図面などをデジタイザ上に置き、カーソルで点を指示すると、その位置を検出して図面に入力します。
MICRO CADAMモデル変換
  • MICRO CADAMモデルを実寸法師図面ファイルに変換、または実寸法師図面ファイルをMICRO CADAMモデルに変換します。

PageUP